アドバンテージホース競馬予想 

JRAの重賞予想を中心に馬場適正、個々の力、馬のアドバンテージを見極めて的中を目指すブログ。あなたの競馬ライフの一助になれば幸いです。

天皇賞春2017 世代別考察 中心は4歳世代も

アドバンテージホースメールマガジン 重賞競走の先行予想動画や 本命候補の動画のお届けそして ココでしか書かない情報もメールでお届け します。 勿論、、無料ですのでまだ登録済でない という方はこの機会に是非!!

メルマガはこちらからご登録くださいね。

<スポンサーリンク>

 

こんにちわ。 この表は”過去10年の世代別の天皇賞春成績” を示した表になります。

この表のように中心世代は4歳・6歳・5歳と 続いていきますね。 この3世代で10勝すべてをマークしております。 ですので、馬券の軸を選択する意味ではこの世代から 狙いを建てたいところ。

個人的に注目しているのは4歳世代です!!

今年は2強のオッズ構成になりますね。 キタサンブラックは昨年より年齢を1つ取りましたが この距離では崩れておりません。

ですが、個人的に狙っているのは4歳世代です。 対象格はいうまでもなくサトノダイヤモンドですが 配当妙味という面で期待したいCですが 競馬 ブログランキングへ こちらに書いておきますね。

この馬はデヴュー以来馬券圏外に去ったことはなく ここに駒を進めてきました。 3歳の6月にデビューしたためにクラシックには間に合いませんでしたが 2017年シーズンではG2で活躍しております。 前走は東の横綱であるゴールドアクターを下しております。 このあたりを踏まえてもチャンスはありそうとみております。 このレースで相性の良い内枠、とりわけ1枠を引ければ本命候補まで 引き上げたいと思っております。

今回は以上になります。
何かご質問があればこちらまでお便り下さいね。
お問い合わせはこちらからどうぞ

COZYでした。


<スポンサーリンク>