アドバンテージホース競馬予想 

JRAの重賞予想を中心に馬場適正、個々の力、馬のアドバンテージを見極めて的中を目指すブログ。あなたの競馬ライフの一助になれば幸いです。

ラジオNIKKEI賞2018追い切り(調教)評価BEST3

アドバンテージホースメールマガジン 重賞競走の先行予想動画や 本命候補の動画のお届けそして ココでしか書かない情報もメールでお届け します。 勿論、、無料ですのでまだ登録済でない という方はこの機会に是非!! メルマガはこちらからご登録くださいね。 ツィッターも始めました。 よろしければフォローして頂ければ幸いです。 ----------------------------------------------------------------------------------------- <スポンサーリンク> --------------------------------------------------------------------------------

追い切り(調教評価1位)

フィエールマン 美浦南W 単走 68.3-53.3-38.8-12.3 最終調整を単走で終いも速くまとめており 好感の持てる最終調整になったかと。 遅れて来たディープ産駒の大物と評される だけに陣営のここに対する期待も大きく良い仕上がり に見えました。 沈むようなフットワークも良い気配を感じさせます。

近走の状態

新馬戦を勝ち500万特別では痛恨の出遅れに 見えましたがまくる競馬で結果的に2馬身差を付ける 圧勝の内容になりました。 課題はやはりゲート。 今回は昇級戦でもありますし相手が異なりますので 出遅れは致命的になります。 デキは良いのですあとはスタートに注目になりますね。

追い切り(調教評価2位)

ケイティクレバー 栗東CW 単走 81.8-65.8-51.0-38.4-11.6 全体的な走破時計も良いですしフィニッシュにかけて 加速ラップで締めくくっていることも好感の持てる最終調整に なりました。 激しいおいではなく軽く仕掛けられるとこの終いの反応に なっておりますので状態の良さが際立つものに見えました。

近走の状態

このメンバーに入ると実績だけであればOP特別勝ち重賞3着 と実績上位馬になります。 最終追い切りはかなり好感の持てる内容に仕上っておりますし 再度転厩になりますが水があっているようにもみえますので 過剰に人気がなければ押さえておきたい出来にあるかと 思います。

追い切り(調教評価3位)

メイショウテッコン 栗東CW 併せ先着 51.3-37.8-11.7 このレースを使うマイハートビートとの最終調整に なりましたがこの馬が先着。 ラストの脚はかなり目立ちましたし一連の調子 をキープしている出来に見えました。

近走の状態

この馬も実績だけいえばかなり上位になります。 そして、物差し的に強い馬達と戦って来ており ここではチャンスがありそうかと。 梅花賞ではダービー4着のエタリオウ、フローラS覇者の サトノワルキューレを下しておりますので地力は高そう。 あとは56キロのハンデがどうでるか? でしょうか?
この分析が良かったよ!思われる方は応援クリックをお願いします。 競馬 ブログランキングへ

今回は以上になります。
何かご質問があればこちらまでお便り下さいね。
お問い合わせはこちらからどうぞ

COZYでした。

----------------------------------------------------------------------------------------- <スポンサーリンク> -----------------------------------------------------------------------