アドバンテージホース競馬予想 

JRAの重賞予想を中心に馬場適正、個々の力、馬のアドバンテージを見極めて的中を目指すブログ。あなたの競馬ライフの一助になれば幸いです。

京都大賞典2018 追い切り(調教)評価BEST3

アドバンテージホースメールマガジン
重賞競走の先行予想動画や
本命候補の動画のお届けそして
ココでしか書かない情報もメールでお届け
します。
勿論、、無料ですのでまだ登録済でない
という方はこの機会に是非!!
メルマガはこちらからご登録くださいね。

ツィッターも始めました。
よろしければフォローして頂ければ幸いです。



<スポンサーリンク>

                                                                                                                                                              • -

追い切り(調教評価1位)

サトノダイヤモンド
 栗東CW 併せ先着
85.5-67.9-52.8-38.9-11.3
全体の時計は遅いのですが終いにかける
最終調整でキレを感じさせる動きでした。
復調?と見ても良い内容で後は実践でどうかと。

近走の状態

昨年の阪神大賞典以来勝ち星はありませんが
このひと追いは以前のそれとは異なる内容に。
復活?あるかもしれませんね。

追い切り(調教評価2位)

ウインテンダネス 
美浦南W 併せ先着
80.9-65.1-50.7-37.6-12.3
全体の時計も速いですし終いも良く伸びて
併せ馬で先着。
勢いはメンバーの中で1位ですのでその勢いの
ままいけるか?

近走の状態

別定戦のG2であるここでも走れば本物
と評価されるでしょう。
トニービン内包馬が強いこのレース傾向も
後押ししているように思えます。

追い切り(調教評価3位)

パフォーマプロミス
栗東CW 単走
82.7-67.5-52.6-38.7-12.0
こちらは終い重点でキレを見せて
の最終調整になりました。
単走での調整でしたが勢いが感じられ
ここも好勝負になりそうな気配です。

近走の状態

前走は切れる脚がないだけにあの位置取りでは
どうしようもないですね。
持続力勝負に持ち込めばチャンス十分。
ロンスパ戦で活路を見出します!

追い切り(調教)であまり良く見えなかった馬

おりませんでした。

今回は以上になります。
何かご質問があればこちらまでお便り下さいね。
お問い合わせはこちらからどうぞ

COZYでした。

                                                                                                                                                                                • -



<スポンサーリンク>

                                                                                                                                            • -