アドバンテージホース競馬予想 

JRAの重賞予想を中心に馬場適正、個々の力、馬のアドバンテージを見極めて的中を目指すブログ。あなたの競馬ライフの一助になれば幸いです。

アドバンテージホース競馬予想

アドバンテージホースとは?

f:id:westcompany:20190302122403p:plain

こんにちわ。
アドバンテージホースの管理人COZYです。
このブログはJRAの重賞競争を中心に
競馬予想をお送りして行くブログになります。

アドバンテージホースの記事更新ですが

f:id:westcompany:20190302123334p:plain

この表にあるようにやって行くスタンスに
なります。

ユーチューブチャンネル

www.youtube.com

こちらでユーチューブチャンネルも運営中!
こちらのチャンネル登録もよろしくお願い致します。

twitterもやっています。

twitter.com

こちらでは稀にある異常投票馬の話や
競馬に関する呟きをしておりますので
是非フォローして競馬ライフの一助になる内容に
仕上げてあります。


多くのフェーズであなたの競馬ライフの
一助になる内容に仕上げて参ります!
今後ともアドバンテージホース競馬予想
をご贔屓によろしくお願い致します。

関屋記念2019出走馬予定馬考察と消去法予想

アドバンテージホースメールマガジン
重賞競走の先行予想動画や
本命候補の動画のお届けそして
ココでしか書かない情報もメールでお届け
します。
勿論、、無料ですのでまだ登録済でない
という方はこの機会に是非!!
メルマガはこちらからご登録くださいね。

ツィッターも始めました。
よろしければフォローして頂ければ幸いです。



(スポンサーリンク)

関屋記念2019登録馬

エイシンレーザー 牡4
ギベオン 牡4
サンデーウィザード 牡7
ステイフーリッシュ 牡4
タニノフランケル 牡4
ノーブルマーズ 牡6
ブラックスピネル 牡6
ブラックバゴ 牡7
プラチナムバレット 牡5
メールドグラース 牡4
ユウチェンジ 牡6
ヴォーガ 牡5

関屋記念2019人気とオッズです

f:id:westcompany:20190721172356p:plain
こんにちわ。
関屋記念2019の先行予想+出走馬予定馬分析+データ分析(消去法)です。
ここでは過去5年分のデータでこのレースの傾向を紐解いて行きます。

・1番人気の信頼性は普通
・5番人気以下は7/15
・波乱のレース傾向

ここ5年の1番人気ですが

ここ5年の1番人気は1勝2着1回3着1回となっております。
信頼性としては普通ですね。
単勝率20%3連率60%となっております。

5番人気以下と配当傾向ですが

5番人気以下の出現がここ5年では7頭となっております。
ここ5年の3連複の配当はすべて5000円以上で推移して
おりますので基本荒れるレース傾向で考えたい
ですね。


関屋記念2019枠順と血統と通過順ですが

f:id:westcompany:20190721172840p:plain
・5~8枠で9/15
・ディープインパクト産駒が強い傾向
・逃げ馬は○、差し馬が強い傾向

こんなところですね

枠順の傾向ですが

ここ5年では外枠が有利な傾向ですね。9/15となっております。
8枠で2勝を挙げている傾向も踏まえておきたい材料になります。

血統の傾向ですが

ディープインパクト産駒が強い傾向になりますね。
昨年は1~3着を独占しておりますし切れ味を要する
馬場傾向になれば尚更チャンスがありそうですね。

通過順の傾向ですが

逃げ馬は普通です。
しっかりとした決め脚を持つ馬が活躍して
おりますので今年もこの傾向は踏まえておきたいですね。


関屋記念2019最後にステップ別になります。

f:id:westcompany:20190721173434p:plain
ここからの傾向ですが
・ここを休み明けで使う馬は5/15
・ここを距離延長で使う馬は1/15
・前走条件戦の馬は2/15

ここを休み明け使う馬ですが

ここ5年では5頭が馬券になっております。
順当使っている馬からチャンスを探りたい
1戦になります。

他の条件ですが

ここ5年顕著に出ている傾向はここを距離延長で
使う馬が不振であること。
ここ5年では僅かに1頭しか馬券なっておりませんので
この傾向はしっかりと踏まえておきたい材料になります。

関屋記念2019先行予想 1番手

ミッキーチャーム
4-2-1-3
父:ディープインパクト
母:リップルスメイド
母父:Dansili

ヴィクトリアマイルでは輸送が響き万全の体調で出走
出来ず8着に敗れたミッキーチャーム。

3戦3勝と相性の良いコースに替わりますし
滞在競馬は○。
最終調整が良ければ当然上位評価ですね。

関屋記念2019先行予想 2番手

ダノングレイス
4-1-2-4
父:ディープインパクト
母:チェリーコレクト
母父:Oratorio

福島牝馬ステークスでは初重賞挑戦
で3着と力のあるところを見せたダノングレイス。

前走で重賞でもやれる能力を見せてくれて
おりますので後は最終調整の見極め次第で
チャンスはありそうかと。



(スポンサーリンク)

関屋記念2019先行予想 3番手

ウラヌスチャーム
4-4-0-5
父:ルーラーシップ
母:アメジストリング
母父:フジキセキ

2019年は重賞で4.2着と好走を続けている
ウラヌスチャーム。

重賞でやれる力は見せておりますし
ルーラーシップ産駒にしては小回りコースでの
対応も見せております。
開幕集の馬場を活かせればここでも十分にチャンスはありそう。

関屋記念2019先行予想 4番手

フロンテアクイーン
3-9-3-11
父:メイショウサムソン
母:ブルーボックスボウ
母父:サンデーサイレンス

2019年は中山牝馬ステークスで重賞初勝利を
飾ったフロンテアクイーン。

昨年の2着馬でもありますしコース適性は
疑うことはないかと。
昨年より1枚相手が落ちる印象でもありますので
ここはベテランの意地を見せて欲しいところです。

エルムステークス2019出走馬予定馬考察と消去法予想

アドバンテージホースメールマガジン
重賞競走の先行予想動画や
本命候補の動画のお届けそして
ココでしか書かない情報もメールでお届け
します。
勿論、、無料ですのでまだ登録済でない
という方はこの機会に是非!!
メルマガはこちらからご登録くださいね。

ツィッターも始めました。
よろしければフォローして頂ければ幸いです。



(スポンサーリンク)

エルムステークス2019登録馬

エイシンレーザー 牡4
ギベオン 牡4
サンデーウィザード 牡7
ステイフーリッシュ 牡4
タニノフランケル 牡4
ノーブルマーズ 牡6
ブラックスピネル 牡6
ブラックバゴ 牡7
プラチナムバレット 牡5
メールドグラース 牡4
ユウチェンジ 牡6
ヴォーガ 牡5

エルムステークス2019人気とオッズです

f:id:westcompany:20190721170314p:plain
こんにちわ。
エルムステークス2019の先行予想+出走馬予定馬分析+データ分析(消去法)です。
ここでは過去5年分のデータでこのレースの傾向を紐解いて行きます。

・1番人気の信頼性は普通
・5番人気以下は6/15
・好配当が狙えるレース傾向

ここ5年の1番人気ですが

ここ5年の1番人気は0勝2着1回3着2回となっております。
信頼性としては普通ですね。
単勝率0%3連率60%となっております。

5番人気以下と配当傾向ですが

5番人気以下の出現がここ5年では6頭となっております。
ここ5年では3連複の配当が昨年を除く年で5000円以上と
中波乱傾向になっておりますので基本好配当狙いが○ですね。


エルムステークス2019枠順と血統と通過順ですが

f:id:westcompany:20190721170858p:plain
・1~4枠で8/15
・ヴァイスリージェント内包馬が強い傾向
・逃げ馬は○、先行チョイ差し馬がが強い傾向

こんなところですね

枠順の傾向ですが

ここ5年では内枠が有利な傾向ですね。8/15となっております。
4枠で2勝を挙げている傾向も踏まえておきたい材料になります。

血統の傾向ですが

ヴァイスリージェント内包馬が強い傾向になりますね。
毎年1頭はこの内包馬が馬券になっておりますので
この傾向は踏まえておきたい材料になります。

通過順の傾向ですが

逃げ馬は○です。
ここ5年では直線一気型の台頭は1頭しか
おりませんので差し馬の中でも先行チョイ差し
馬からチャンスを狙いたいですね。


エルムステークス2019最後にステップ別になります。

f:id:westcompany:20190721171505p:plain
ここからの傾向ですが
・ここを休み明けで使う馬は5/15
・前走掲示板以外の馬は4/15
・ここを距離延長で使う馬は2/15

ここを休み明け使う馬ですが

ここ5年では5頭が馬券になっております。
順当に使っている馬からチャンスを見いだしたい
ですね。

他の条件ですが

ここ5年顕著に出ている傾向はから距離延長馬は
不利であること。
ここ5年では僅かに2頭しか馬券になっておりませんので
この傾向は今年も是非押さえておきたい傾向になります。

エルムステークス2019先行予想 1番手

ミッキーチャーム
4-2-1-3
父:ディープインパクト
母:リップルスメイド
母父:Dansili

ヴィクトリアマイルでは輸送が響き万全の体調で出走
出来ず8着に敗れたミッキーチャーム。

3戦3勝と相性の良いコースに替わりますし
滞在競馬は○。
最終調整が良ければ当然上位評価ですね。

エルムステークス2019先行予想 2番手

ダノングレイス
4-1-2-4
父:ディープインパクト
母:チェリーコレクト
母父:Oratorio

福島牝馬ステークスでは初重賞挑戦
で3着と力のあるところを見せたダノングレイス。

前走で重賞でもやれる能力を見せてくれて
おりますので後は最終調整の見極め次第で
チャンスはありそうかと。



(スポンサーリンク)

エルムステークス2019先行予想 3番手

ウラヌスチャーム
4-4-0-5
父:ルーラーシップ
母:アメジストリング
母父:フジキセキ

2019年は重賞で4.2着と好走を続けている
ウラヌスチャーム。

重賞でやれる力は見せておりますし
ルーラーシップ産駒にしては小回りコースでの
対応も見せております。
開幕集の馬場を活かせればここでも十分にチャンスはありそう。

エルムステークス2019先行予想 4番手

フロンテアクイーン
3-9-3-11
父:メイショウサムソン
母:ブルーボックスボウ
母父:サンデーサイレンス

2019年は中山牝馬ステークスで重賞初勝利を
飾ったフロンテアクイーン。

昨年の2着馬でもありますしコース適性は
疑うことはないかと。
昨年より1枚相手が落ちる印象でもありますので
ここはベテランの意地を見せて欲しいところです。